チェリーフラワー(旧アジアンダイニングバーヤンゴン) - 高田馬場B級グルメ

チェリーフラワーの紹介

チェリーフラワーの店舗外観 チェリーフラワーの店舗外観 チェリーフラワーの店舗外観 チェリーフラワーの店舗外観

チェリーフラワーは、2011年後半から2012年前半にかけてアジアンダイニングバーヤンゴンの跡地で創業したミャンマーカラオケスナックである。

アジアンダイニングバーヤンゴン

アジアンダイニングバーヤンゴンは、チェリーフラワーと同じ場所で営業していたミャンマー人御用達のカラオケスナックである。アジアンダイニングバーヤンゴンが閉店して、その跡地でチェリーフラワーが開店したのは2011年後半から2012年前半にかけてだったようだ。

アジアンダイニングバーヤンゴンは2007年1月には既に開店していた模様である。リトル・サイゴン(旧カンボジア)が2Fに入っているビルのB1Fにあった。カラオケスナック風の店であるけれども、食事だけでも嫌な顔はされなかった。とにかく敷居が高かった。

しかし看板にはミャンマー語ではなく日本語で「ミャンマー・カラOK」と書かれており、「カラOK」というのが確かに微妙なノリではあるが、とにかく日本人を客として迎えようとしている意思だけは大いに感じられた。この看板はチェリーフラワーになってからも、そのまま使用されている。

アジアンダイニングバーヤンゴンへの訪問履歴

2009年07月23日モヒンガー

モヒンガーを食べた。800円だ。1年半前のことなので記憶が不鮮明だ。辛くしてもらいたいと注文したような気がする。おつまみのようなものを出してもらったような気がする。そこそこ満足したような気もする。

店舗

営業時間

不明。

住所

豊島区高田3-10-14 吉野ビルB1F

チェリーフラワーへの訪問履歴

未訪問である。

作者:馬場飯
inserted by FC2 system