はなまるうどん日記2013年 - かけうどん(小)105円の美学

2013年4月1日まるごとダイオウイカ天:87,000円

2013年4月1日に、はなまるうどんまるごとダイオウイカ天を予約した。87,000円だ。高い。しかし、その価値を見いだせる人にとっては安い。

株式会社はなまるは、お客様の健康づくりをサポートするプロジェクトの新たな取り組みとして、4月1日(月)から全国の「はなまるうどん」店舗にて、栄養たっぷり健康メニュー「まるごとダイオウイカ天」を発売いたします。

サイズは18メートル(釣果により多少の誤差が生じます)とのことらしい。また、1週間前までにご予約くださいとのことだ。

1週間あれば18メートル前後のダイオウイカが釣り上げられるということになる。18メートルといえば最大サイズである。深海での撮影は困難でも、むしろ釣り上げるのは比較的容易なのかもしれない。

栄養満点!タウリン500万mg!

健康になりたいあなたに朗報!

まるごとダイオウイカ天 新登場!

宣伝文句が躍るが問題ない。むしろ期待したい。

実際のところ、味はアンモニア臭に悩まされるらしい。きっと美味いというよりも不味いのだろう。覚悟はできている。

1週間後が楽しみである。

最後になるが、忘れずに申し添えておきたい。今回、予約したのは、まるごとダイオウイカ天87,000円に、かけ小そのまま105円の合計87,105円である。「ダイオウイカ天下さい。追加で、かけ小そのままもお願いします」だ。かけ小の注文を忘れない。かけうどん(小)105円の美学は揺るぎないのである。

作者:馬場飯
inserted by FC2 system