辛れ~屋 ユアーズ - 熊谷B級グルメ

辛れ~屋 ユアーズの紹介

辛れ~屋 ユアーズの店舗外観

辛れ~屋 ユアーズ yoursである。

店頭の看板によれば、お肉たっぷりのカレー \400お持ち帰りもできますとのことである。

お肉たっぷりのカレー \400の正体は、昭和カレー 辛れ~ライス 400円である。辛いらしい。ただ辛いカレーを食べ慣れている人にとっては、それほど辛いとは感じないらしい。

卓上には、福神漬けの他に辛味パウダーもあるようだ。辛味パウダーにはお世話になる可能性が高い。

前金制で、お冷・スプーン等セルフサービスらしいので、あらかじめ頭の片隅に入れておこう。

コロッケ、チーズが+150円なのは割高だ。注文するならば、昭和カレー400円の一択になりそうだ。ただ、生玉子、ゆで玉子に加えて、目玉焼きも+50円なのは魅力的である。大盛りは+100円である。

カレーメニュー価格
昭和カレー400円
焼きカレー500円
完熟トマトとほうれん草カレー600円
完熟トマトとほうれん草のチーズカレーのミニ450円
ジャーマンカレー650円
ドライカレー700円
ロコモコカレー
大盛り+100円
焼きカレー以外の持ち帰り容器代+30円
トッピングメニュー価格
生玉子+50円
ゆで玉子
目玉焼き
ポテト+100円
コーン
チーズ+150円
コロッケ
ほうれん草
完熟トマト
チキンカツ+200円
から揚げ
ウィンナー
ハンバーグ+250円
トンカツ+400円
サラダメニュー価格
ポテトサラダ100円
野菜サラダ150円
ユアーズサラダ200円
ドリンクメニュー価格
ホットコーヒー150円
アイスコーヒー
コーラ
オレンジジュース
グレープフルーツジュース
アサヒスーパードライ350ml350円

ユアーズの店舗情報

営業時間

11:00から21:00まで。定休日は日曜日と第三土曜日

住所

埼玉県熊谷市筑波3-88

熊谷駅北口から徒歩1分。

辛れ~屋 ユアーズの訪問履歴

2013年4月 昭和カレー

ユアーズの昭和カレー

2013年4月に辛れ~屋ユアーズで昭和カレーを食べた。400円だ。

昭和カレーというメニュー名から想像するカレーは、小麦粉のトロミがある甘口カレーで、具は大きめに切られたジャガイモ、ニンジン、タマネギ等がゴロゴロと入っているものだった。

ユアーズの昭和カレーは、トロミの少ないサラサラした中辛カレーで、具は小さくカットされた豚肉、ニンジン、タマネギだった。「昭和」かどうかは別として、カレーの味は悪くない。具は、店頭のお肉たっぷりのカレー \400や具材ゴロゴロに期待すると残念な想いをするが、400円という低価格である。お肉たっぷりといっても限界があるし、具材がゴロゴロ入っているはずがない。

丸平皿の端にライスがオムライスのような紡錘形に盛りつけられ、皿の残り3分の2くらいにサラサラとしたカレーが注がれている。見た目よりもライスはしっかりと量があって嬉しい。炊き加減もよい。

卓上には辛味パウダーと福神漬けがある。どちらも素晴らしい。

辛味パウダーは、容器の蓋を回すとふりかける穴の大きさが三種類から選べる。ぜひ最大にしてもらいたい。そして限界まで辛味に挑戦してもらいたい。カレーがサラサラしているので、かなりの量の辛味パウダーを溶け込ませられる。粉っぽくなる限界程度まで大量にふりかけると激辛カレーを堪能することができる。400円という低価格で、こんな激辛カレーを味わえるなんて素晴らしすぎる。CoCo壱番屋のポークカレー430円、10辛100円はもう必要ない。

そして福神漬けも悪くない。リンゴ型の容器が女性客を意識している。しかし、それはそれとして容赦なく投入する。福神漬けで余ったライスを食べるのではない。福神漬けを激辛カレーと一緒にライスを食べるのだ。トッピングなしのカレーでも、途中から歯応えが加わって味の変化を楽しめる。

ユアーズは、しっかりとした量のライス、卓上の辛味パウダー福神漬けの三点が素晴らしすぎる。ユアーズには、より低価格の松屋吉野家のカレーを蹴散らすだけの魅力があるのだ。

作者:馬場飯
inserted by FC2 system