味噌専門 大安らーめん - 高田馬場B級グルメ

大安らーめんの紹介

大安[だいあん]らーめんは2012年6月12日に太陽のテーブルの跡地でオープンした味噌ラーメンの専門店である。

「たいあん」ではなく「だいあん」とのことだ。きっと盛で価なので大安なのだろう。想像だけれども、きっとそうに違いない。店頭の看板によれば、味噌ラーメンは750円からである。あんまり安価ではないようだ。しかもオープン初日に訪問したブロガーの記事を読むと、特に大盛でもないようである。大安という店名には盛で価という意味はないらしい。残念だ。

しかし、誰もが注目するのがチャーシューのようだ。分厚いらしい。1.5cmとか2cmとか、その厚みをミリメートルではなくセンチメートルで語りたくなる厚さのようだ。これは魅力的である。

何となく嫌な予感がするのは、誰もが美味いと手放しで絶賛はしていないところである。もしかしたら肝心の味噌が微妙なのかもしれない。

訪問するとしたら、ライス無料のランチタイム(11:00-15:00)を狙っていこう。折角なので、とにかく少なくとも満腹にはなりたい。

八王子のらあめん大安

らあめん大安は、新宿の満来で修行した店主が八王子で起業したラーメン店である。

高田馬場のらーめん大安は、八王子のらあめん大安の二号店なのかと勘違いした。しかし、「らーめん」に「らあめん」である。それに高田馬場は味噌ラーメン専門店である。どうやら勝手な思い込みで、やはり違うようだ。

えぞ菊の近所

大安らーめんは、えぞ菊戸塚店の近所での創業である。

高田馬場・早稲田周辺の味噌ラーメンといえば、やっぱり純連えぞ菊くるりの三店をまずは思い出す。

低価格で勝負するのではないらしい。ということは、味での勝負になるのだろう。えぞ菊は本店で喰えばいいだけなので、戸塚店が閉店に追い込まれても、何ら問題ない。

店舗

営業時間

11:00から24:00まで。休日は不明。

住所

新宿区西早稲田3-20-2

作者:馬場飯
inserted by FC2 system