たつや(豆腐入り牛どんと開化どん) - 牛丼グルメ

たつやの紹介

たつやは、株式会社たつ屋が経営する牛丼屋である。株式会社たつ屋は、たつやの他にもそば処桂庵を経営しており、たつやの何店舗かは桂庵へと業態変更させていったらしい。2012年3月時点でも残っているたつやは新宿店の1店舗だけになってしまった。

たつや?たつ屋?牛どん?牛丼?

たつや たつや

「たつや」と「たつ屋」のどちらが正式な屋号か。「牛どん」と「牛丼」のどちらが正式なメニュー名か。

たつや通は些細なことは気にしてはならない。口に出してしまえばどちらも同じだ。当然ながら「かつどん」でも「かつ丼」でも構わない。

「特」と「特盛」のどちらが正しいか。

繰り返すが、たつや通は些細なことは気にしてはならない。伝われば良いのだ。注文するときには「牛どん(特)」でも「牛どん(特盛)」でも構わない。

価格表示は「ニ八〇」と「280」のどちらが正しいか。

何度でも繰り返すが、たつや通は些細なことは気にしてはならない。これは本当にどうでもいいことなんだから本当に気にするな。

牛どん+納豆+玉子は美味い?

たつや たつや

たつやは牛どん+納豆+玉子を推す。

「牛どん」+「納豆」+「玉子」が美味しいワケ

当店の「牛どん」は、厳選されたお醤油に白ざらめと日本酒、独特の風味のある「赤酒」というリキュールでタレを作っています。割と醤油がちで個性的な味は、納豆という強い個性と出会うと、えもいわれぬお美味さをかもし出すのです。

たつや通の方に大好評。一度お試しあれ!!

違和感を感じる。その原因は多分三つある。

たつや通は些細なことは気にしてはならない。とにかく一度試して美味いと実感してしまえばそれで全ては解決するのだ。

実は最高に美味しい牛どんの食べ方

  1. 「牛どん」「納豆」「玉子」を注文する。
  2. おもむろに「納豆」と「玉子」をかき混ぜ そこに醤油をお好みで少々加える。
  3. 「牛どん」に味つけした「納豆」をかける!
  4. 食べる。

まだ試していない。俺はたつや通ではない。凡人なのだ。

丼メニュー価格
牛どん280円
380円
特盛480円
かつどん
親子どん
開化どん
350円
450円
玉子どん300円
400円
かつ牛どん450円
550円
メニュー価格
牛どん定食(並)380円
玉子50円
みそ汁
お新香
納豆
のり

たつやのメニュー たつやのメニュー

たつやの開化どん

親子丼は鶏肉とタマネギを玉子でとじた丼、他人丼は鶏肉ではなく牛肉や豚肉とタマネギを玉子でとじた丼だが、開化丼とは他人丼のうち特に牛肉を使った丼のことを指す。文明開化といえば牛鍋、やっぱり牛肉なのだろう。

たつやでは開化丼が350円で食べられる。どこにでも販売されていそうなメニューだが、牛丼チェーン店で販売されている類似メニューは神戸らんぷ亭の牛ハイカラとじ丼330円だけである。

たつやのうどん、とりどん

たつやの新メニュー

たつやの新メニューは「うどん」と「とりどん」だ。

たつやのミニうどん
たつやでミニうどんの販売が開始されている。ミニうどんは250円だ。
あっつあつのミニうどん始めました。小麦は九州産地粉チクゴイズミを使用とのことだ。
250円は高価格だが、知る人はチクゴイズミの名に惹かれて注文する可能性がある。
たつやのとりどん
とりどん380円、タルタルとりどん430円、シーチキンマヨとりどん480円だ。
2011年12月3日から値上げしたうえで、鶏肉をむね肉からもも肉に変更したようだ。

土日のかつどん330円

たつや たつや

たつやでは土日曜日限定でかつどんが20円値引きされる。通常価格でも350円と破格の安さを誇るかつどん(並)が、土日曜日には330円となる。かつどんと同様にかつ牛どんも値引き対象だ。

たつやの店舗

たつや 新宿店
住所:新宿区新宿3-35-2
【閉店】たつや 銀座4丁目店
住所:中央区銀座4-11-3
2006年12月4日には営業中
【閉店】たつや 日本橋中央通り店
住所:中央区日本橋室町4-3-11
一時的に天たつとして営業していた時期(2007年まで)がある
2009年7月に閉店
【閉店】たつや 赤坂店
住所:港区赤坂4-1-27
【閉店】たつや 神田すずらん通り店
住所:千代田区神田神保町1-5
2007年7月11日に閉店
神保町周辺には他にも2店舗が展開されていたらしい
【閉店】たつや 八重洲店
住所:中央区八重洲2-6-9

たつやへの訪問履歴

2012年03月24日牛どん(並)

たつやの牛どん(並)

2012年3月24日にたつやの新宿店で牛どん(並)を食べた。280円だ。

作者:馬場飯
inserted by FC2 system