定食屋(洋食屋,大衆食堂) - 高田馬場B級グルメ

定食屋は定食の店で、洋食屋は洋食の店で、大衆食堂は大衆向けの食堂だ。しかし実際のところ、その境界はとても曖昧だ。最も頻繁に日常会話で使用されているのは「定食屋」だと思う。定食は、おかずだけの一品料理とは異なり、おかずが白飯、味噌汁等とセットになったメニューだ。定食がメニューにない店は珍しい。ある店をどのように呼ぶのが相応しいか迷ったら、とりあえず「定食屋」と呼んでおくことにしよう。

大衆食堂の食事は廉価か?

2011年時点で廉価な食事を提供できている店は牛丼チェーン店をはじめとした各種チェーン店であって、大衆食堂でも定食屋でも洋食屋でもない

牛丼チェーン店では200円台から300円台で、おかずが白飯の上にのせられた丼と味噌汁を食べられるのに対して、大衆食堂では500円程度からのセットメニューが多く、どちらの店が大衆向けの廉価な食事を提供しているかは明白である。

現在では、大衆食堂に通い続けるのは、バランスの良い食事で健康に配慮する人々、牛丼よりも美味く満腹になる食事を求める人々、チェーン店よりも充実したサービスや素敵な雰囲気を求める人々だ。そこそこ美味い飯を安く腹いっぱい食べられれば満足できる人々の食事の場は、牛丼チェーン店をはじめとした各種チェーン店や、場合によっては社食・学食なのであって、さらには弁当屋やコンビニエンスストアの利用、そして弁当の持参といった方向になる。

その名称に錯覚してはいけない。大衆食堂(定食屋・洋食屋)での食事はプチ贅沢なのである。健康に良くなければならない。質・量ともに満足できなければならない。店員のサービスは高く、店舗の雰囲気は良くなければならない。大衆食堂は、均一化・マニュアル化されていない個性によって客を満足させることでこそ、その未来が輝く。大衆食堂はそこそこ美味い飯を安く腹いっぱい食べさせるだけならば各種チェーン店に太刀打ちできるわけがない。規模が違うのだ。

今後も、大衆食堂での食事は、常に各種チェーン店での食事と比較され続けていき、少なくとも何らかの点でプチ贅沢気分を客に与えられなくなった店は暖簾を下ろしていくことになるのだろう。

ワセメシとは何か?

ワセメシとは、早稲田のメシ、もしくは早稲田のメシ屋のことだ。

2003年6月11日の掲示板投稿が、記録に残っている最初のワセメシ発言である。ワセメシの起源は浅い。

ワセメシ&ラーメン総合スレ@政経インフォ

01: 名前:ドットコムガイ投稿日:2003/06/11(水) 09:53
語りませんか?政経学生の胃袋の中身を。
以下、個人的な評価です。
フクちゃん うまい(チョコとん以外) 珍味 中の上(ナスは)オヤジのトーク
も含めての人気なのかな? 三品 ふつう(しかも高くないっすか?量のわりに)
一風堂 ふつう(餃子だけはうまいと思うが人気のわけがわからん)
わ蔵 ふつう(チャーシューおにぎりはうまい) うだつ お腹いっぱいになる
大王 冷しつけめんうまい 二郎 量が殺人的 俺の空 行ったことない

店名に「キッチン」とあれば洋食屋?

店名に「キッチン」とあれば、定食屋でも大衆食堂でもなく、洋食屋であると結論づけたい

しかし、そんな単純な話ではない。ポイントはハンバーグの有無なのではないだろうか。

キッチンミキ、キッチンブン、キッチン谷沢ではハンバーグを注文できる。しかし、キッチンオトボケ、キッチン南海では、ハンバーグを注文できない。

キッチンミキ、キッチンブン、キッチン谷沢が洋食屋であることは間違いない。しかし、キッチンオトボケ、キッチン南海は洋食屋ではないのだろうか。ハンバーグを注文できない洋食屋があってもいいのだろうか。

「お食事処」ではなく「キッチン」という店名から伝わるのは、洋食指向である。自らが提供する料理が洋食であると自負しているからこその「キッチン」なのである。

店名に「キッチン」とあれば、定食屋でも大衆食堂でもなく、洋食屋であると結論づけていい

とんかつ

とんかつだ。とんかつが好きかと尋ねられたら、まあまあと回答する自分だが、本当にとんかつが好きな人はディープなとんかつワールドに嵌っていくようだ。

とんかつランキング:昼食難民の新書生活を一読してもらいたい。客観的な記述を装いながらも、とんかつにかける並々ならぬ情熱と執着心、収集癖、愛を感じさせる名記事の数々だ。時々は自分で自分の情熱に対して、密かに呆れ返っている自分が見え隠れする。そのナイーブさと、それでも軸がブレないようにブログ記事をまとめあげる手腕には脱帽だ。

とん太

とん太

店舗

営業時間

月曜日から金曜日までは、11:30から13:30、18:00から21:00まで。土曜日は18:00から21:00まで。定休日は日曜日、祝日。

住所

豊島区高田3-17-8

とん久

とん久

店舗

営業時間

月曜日から土曜日までは、11:20から22:00まで。日曜日、祝日は11:20から21:20まで。無休。

住所

新宿区高田馬場1-26-5 FIビルB1F

とんかつ坂井精肉店 高田馬場店

坂井精肉店

ソースかつ丼が390円、ロースかつ定食が490円。

店舗

営業時間

11:00から23:30まで。ラストオーダーは23:00。無休。

住所

新宿区高田馬場2-2-1

作者:馬場飯
inserted by FC2 system